日々感じたことを書いています。

村田亮太の試合

今まで、村田諒太の世界戦を見ていた。これほど安心して見ていられた試合はなかった。ぼくの判定だが、村田の圧勝だった。すべてのパンチをブロックして、自分のパンチは確実に当てていた。判定に持ち込まれ、ジャッジのスコアが発表され、村田の負けが決まった。何かの悪い冗談にしか思えなかった。勝利を確信していた村田も唖然した顔をしていた。だが、村田のその後の態度は立派だった。相手陣営のセコンドとも、話を交わしながら観客にも礼をしていた。プロだと思った。なによりも見に来てくれたお客さんに感謝の礼をする気持ちがプロ中のプロだと思う。心の中は悔しさで一杯だったに義がいないのに、観客に感謝をしていたい。

この試合の勝者はあきらかであった。安倍の政治並みに不可解なジャッジだった。しかし、この試合を見た、二人のジャッジ以外の誰もが村田の勝ちを認めたはずだ。この判定は不服として訴えられるだろう。二人のジャッジは永久追放になるはずだ。そうならなければボクシングの権威を落とすだけの話だ、ビデオを見た誰もが、村田の勝ちを認めると思う明らかな村田の勝ち試合であった。

日韓の類似点と相違点

加計学園問題は、韓国のパククネのチェスンシル事件とそっくりだ。韓国の場合は、検察が機能するので、パククネも逮捕されたが、東京地検とかいう税金で飯を食う連中は一体全体何をしているのだろうか。昼寝の毎日なのだろうか、一切機能していない。穀潰しの無能の連中だ。 一方、スシローと批判され続けたマスコミがようやく、機能しはじめた。鮨に飽きてきたのだろう。 元はといえば、安倍政権の傲慢さが、災いを招いた。

米国ではトランプが弾劾されるかもしれないと噂されているが、トランプと安倍のどちらが先に辞めることになるだろうか? FBIとユダ金の関係が不明なので、トランプはどうでも良いが、安倍はとっとと辞めてほしいし、検察はきちんと仕事をして違法行為をした者はきちんと刑務所に入れてほしい。

日韓仲良く指導者が刑務所に入れば良いが、そうでなければ日韓のうち日本のみが無法国家ということになる。

ロフテッド軌道

北朝鮮が今朝打ちあげたミサイルは、「高度は2000キロメートルを超えるものだったと推定される」とのこと。2000キロメートルとは人工衛星の軌道の高度だ。その高度から水平に推力を得れば人工衛星となる。なお、市ヶ谷に配備されているPAC-3だが、射程距離20キロメートルとのこと。北ミサイル飛行中のほとんどの時間は撃墜不可能となる。最後の数秒で当てられるかという話になる。

北のミサイルの課題として、地上へミサイルが落下するとき大気との摩擦で生じる熱に耐えられるかどうかがあった。今日の実験で、そのデータを得たであろうから、仮に今回最後までミサイルからの電波を捉えているようであれば成功したということになる。もしも成功していれば、北はミサイルに関しての基本的な技術は完成したということになろう。

日本といえば

マレーシアでは多くの人に出会い、いろんなことを話した。異なる国の人から同じような話を聞いた。一人は南アフリカに住む人からで、彼の息子さんが昨年、旅行で日本へ行ったという。なぜ、日本へとその方が息子さんに尋ねたら、子供のときからずっと日本のアニメを見続けていて長いあいだ日本に憧れていたからだという。その憧れは通り一遍ではなく、お土産に日本の着物を買ってきてその父親にプレゼントしたという。サムライのできあがりと思っただろう。もう一人は、イランの女性、やはり子供のころ見ていテレビは日本のアニメばかりだったという。その他おしんを見ていたという。おしんが苛められると、「がんばれ」と思いながら見ていたという。その応援は、今も日本に対して続いているのだろう。

多くは米国在住であったが、中国の方とも話した。彼らは、日本人に好意的である。それだからこそ、東京の街が中国人で溢れているのだろう。クアラルンプールのKLタワーの展望台には、世界の塔の高さのランキング一覧が貼ってあった。1位は、日本のスカイツリーと書いてあった。スカイツリーは当時世界一の中国広州のタワーより僅かに高く作ったから1位となった。だが、さすがおおらかな大陸の人らしい中国人で、日本のスカイツリーが一位だと、私に良かったなという感じで話しかけてくる。とても友好的である。日本製と言われて買ったけど、本当に日本製だろうかと、買った化粧品を見せに来た女性もいた。日本製品は信頼されていて、それが日本人への信頼となっている感じがした。ただし、それが日本政府へとつながるかどうかは不明だ。

マレーシアでの食事

海外旅行の楽しみのひとつは、物価が安い国で円の強さを実感することもあると思う。一番実感できたのは、昔東欧諸国に入ったときのこと。3名が食事をしてビールをかなり飲み、3名分で500円ほどであった。

マレーシアは、それほどでないが物価が安い。ホテルで食べると銀座で食べるのと変わらないほど取られるが、町の中の現地の方が行く食堂だと、たとえばナシゴレンが130円ほどで、ミルクティーをつけて30円ほどで食事がとれる。これは感動的であった。マレーシア語は難しくないと現地の人が言っていた。過去現在未来みな同じ言い方らしい。レストランのmenuはある程度勉強して、辞書があればすぐに理解できそうであった。

nasi gorengは焼き飯。nasiが米、gorengが炒めるの意味である。
nasi goreng ayamだと、ayamがチキンなので、チキンを具に使った焼き飯である。
nasi ayamだと、ごはんと鶏だから鶏飯のこと

イスラムの国であるから、他の宗教以外の人は豚を食べない。その代わり、代用品が発達している。ソーセージは鶏肉で作る。ベーコンは、薄い牛肉で作る。最初ベーコンだと思って食べて、牛肉だったのでびっくりした。豚以外の肉はなんでも豊富にある。

飲み物だが、

tehは紅茶
kopiは韓国語と同じでコーヒー

は勉強しなくてもわかる。ただ、紅茶もコーヒーも練乳と砂糖をたっぷり入れて飲む。甘い子供用の飲み物のようにして飲む。それはそれで美味しい。疲れが取れる。

豚はないのだが、何を食べてもおいしかった。ただ、アルコールはイスラム圏では一般には禁止である。ただ、豚肉と同じで、他の宗派の人も多く住むので飲めるところも多い。ぼくは、帰りの飛行機で、ビールを注文して飲むまで、1週間いた間はアルコールは一滴も飲まなかった。
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード