日々感じたことを書いています。

都心へ

明日の朝早く都心で仕事。ラッシュアワーに併せて集まれなどという愚かな話に付き合うこともできないので、今から都心へ行き今日は泊まることにした。自腹で泊まれる安ホテルを捜した。結構安いホテルがあるものだ。

ネットとは便利なもので、ホテル近くの食堂もすぐにリストアップできる。今晩は、知らない町の知らない食堂で食事をとる。東京探検だ。

脳の栄養も足りない

3日前の夜遅く夕食を取った後、気分が悪くなり吐き気を催した。とにかく寝てしまえと思ったが夢ばかり見てよく寝れなかった。翌朝腹を壊していた。何かに当たったようだった。ノロだと、食べないで、水だけ飲んでいれば良いだろうと、2日前は絶食。昨日は、消化の良いというか簡単に食べれるバター無し食パンや、オートミールを食べてみた。今日はだいぶ調子が良いので、少なめに、油の少ないものを食べている。

仮にノロだと、安静も重要なのだが、そういうわけにも行かず、活動していたものの夜は疲れて早く寝ていた。3日間もまともな食事をしていないと、頭も働くなるようだ。昔有名だった人の名前が出てこない。テレビのCM等で、知っていたタレントや元スポーツ選手の名前が出てこない。仕方ないので、Googleで名前を調べている。

だるい

20年ぶりくらいに眠れず朝を迎えた。疲れ果てるる前に、やるべき仕事をこなしておこうと、朝から全開中。それにしても、どうしてこんなに暑いのだろう。

漠たる不安

最近沖縄に行った人がいうには、「沖縄にいる間は、放射線の心配なしに食事ができて本当に良かった」という。ぼくも先日福岡に帰ったときは同じように、食事は安心して食べることができた。関東に住んでいると、食事ごとに不安を覚える。自分で作れば、最近の野菜も産地が書いてあるのである程度安心できる。だが、外食するときには、食べている野菜が九州産なのか、千葉産なのか分からない。子供以外は心配ないとは思うのだが、気持ちの良いものではない。関東に住む限りは、食べる際にいつも不安を抱えて生きている。

このような不安が生じる理由は、政府の隠蔽主義と、国際基準を無視した放射性物質の法外な基準のせいだ。国民の不安を煽らないためという言い訳での事実隠しが、国民の不安を煽っていることが、政府は分からないらしい。仕事が無ければ九州か沖縄に移り住みたいと、最近思い始めている。多くの人もそう思っているのだろう。

韓国メモ

ソウル行きまで1週間となった。ソウルの気温を調べると今週木曜日は最高気温-8度、最低-12度となっていた。今のコペンハーゲンより寒そうだ。昔のコペンハーゲンくらいだろう。東京の服装では対応できそうもない。ユニクロのヒートテック上下を買って、一番もこもこしたダウンを買う必要がありそうだ。

もこもこといえば、「もぐもぐ食べる」の「もぐ」とは韓国語なのだろうか。忙しくて韓国語を勉強する時間がないのだが、おごちそうさまを「チャルモゴッタ」という。よく食べたの意味だろう。「モゴッ」というのと「もぐ」というのは音が似ている。この二つは共通の語源、あるいは他国から入った言葉なのだろうか。
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード