日々感じたことを書いています。

記者クラブという犯罪組織

官房機密費をもらっていたジャーナリストは、「記者クラブ」と称する団体に属する記者に限られ、雑誌記者には官房機密費は渡っていないようだ。「記者クラブ」とは、情報を独占し、官房機密費も自分たちで独占し、その代わり政府よりの記事を書くことをやってきた。そのような公にできない,政府との不適切な関係の秘密を守るための団体が「記者クラブ」である。

この記者クラブは、長年続いた自民党政治の産物であろうがが、同時に記者クラブが、官房機密費という賄賂をもらい政府よりの記事を書くことにより、自民党政治を存えさせてきたとも言えるだろう。

マスコミへの賄賂の実態を、岩上安身氏がラジオで解説している。それを、HEAT2009さんがtwitterで紹介している。

6月30日「ごごばん!」官房機密費の音声アップ⇒ http://ow.ly/257my
約4時間前 HootSuiteから

機密費官房費を使ってのマスコミ買収、およびマスコミの収賄は明白に犯罪である。しかし、今のところ、マスコミ記者が捕まる気配さえない。岩上さんの話を聞けば、捕まらない理由もわかる。また、警察とマスコミが一体となって自民党を支えてきた構図がみえてくる。マスコミが排他的に官房機密費という賄賂を自分たちだけで独占するたの装置が、記者クラブである。

官房機密費問題は、雑誌等でだいぶ取り上げられるようになってきた。それにも関わらず、マスコミは一切触れることはない。理由は、彼らがその事実を前にして一切の弁解ができない犯罪者であるからだ。
プロフィール

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード