日々感じたことを書いています。

米国製は中国から配達される

ネットで買い物をすると数日後に送られてくることが多いのだが、最近は途中どこから送られてきているかをtraceできることがある。電子製品だと、中国から送られることが多い。EMSの場合は、どこかの工事、あるいは倉庫から北京に送られ、向こうの税関を通り、東京へ送られやってくるまで3日ほどしかかからない。国内からとそれほどかからない。中国製品を買うわけでもないのに、製品は中国からくる。アップルやグーグルの製品を買うと、それは米国からでなく、中国からやってくる。米国メーカの製品生産を請け負っているためだ。中国が世界の工場と呼ばれる、その理由を実感する。世界が中国の生産力がなければやっていけなくなっている。

ぼくは韓国人や中国人の友人がいるのだが、彼らは日本人と性格等異なるが、それは別に嫌なこととは思わない。異なる文化で育ったのだから異なる考え方を持つのは当然のことだからだ。その違いがむしろ面白く思える。彼らもぼくが、彼らと異なる考え方をすることを面白く思ってくれたら良いと思う。

東アジアは協力していくことがこの地域にとって最大の利益となるだろうと思う。東アジアの国々全てがこの結論に達すれば、現在の東アジアの緊張も解れていくことになるだろう。

プロフィール

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード