日々感じたことを書いています。

初めてのKTX

今日友人のいるテジョン(大田)まで行ってきた。韓国の新幹線のKTXに初めて乗った。広さは、日本の新幹線よりも狭く感じた。通路を挟んで2列ずつの座席であるから、新幹線でいうとグリーン車の広さのはずだが、それほどゆとりがあるとも思われなかった。もっとも比較すべきグリーン車に乗ったことがないので間違っているかもしれない。

特筆すべきは運賃の安さだ。韓国の物価はコンビニの価格等は日本とあまり変わらないようだが、一般に交通費はすごく安い。大田まで1時間かかるが、2400円くらいだった。
東京静岡間は1時間16分で6550円かかるから、1/3くらいだろう。

システムは切符を買い、予約席の番号を確保すると、あとは切符の提示は一切ない。改札もない。合理的だと思う。

テジョンで乗った地下鉄は十数駅乗って120円ほどだった。テジョンの地下鉄も、ソウルと同様に駅のホームにはドアがあり、地下鉄のドアと連動して開閉する仕組みであった。毎日どこかで駅から落ちて人がなくなる日本とは違っている。ただKTXのホームは、このドアで覆うようにはなっていなかった。

テジョンには以前、高速バスで行き、帰りは知り合いの方に車で送ってもらったことがあった。高速道路からの景色とKTXの景色は違っていた。KTXの窓からは、水田が広がっていた。高速道路からの景色は、荒野が広がっていた。人の住む地域をつなぐ鉄道と、人のいない場所を突っ切る高速道路の違いなのかもしれない。
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード