日々感じたことを書いています。

金融緩和だそうで

今日経を見たら、16,413.76 +755.56となっていて、最初見間違えたと思った。何が起きたのかとニュースを見たら、日銀が金融緩和を行ったとのことだ。黒田によると、「原油価格の下落など短期的な物価下押し要因が存在しているので、着実に進んできたデフレマインドの転換が遅延するリスクが顕在化することを未然に防ぐ」のが目的だそうだ。あくまでもインフレ目標2%の実現を目指すということだ。

給与が上がらないときに、原油価格の下落は良いことでないのか? 黒田のやり方で、円の価値を下げ、原油のドルでの価格を上げたら、日本人は自家用車には乗らなくなる。その結果、ガソリン代が上がっても、給油所は潰れてしまう。原油価格を上げて、何か良いことはあるのだろうか?

黒田はデフレマインドの転換を狙うというが、この10年ほど日本人は急速に貧しくなった。給与が下がっているのだから、デフレマインドの転換など起こるはずがない。デフレマインドを狙うならば、給与を上げるべきであって、物価を上げるのは手段と目的を取り違えている。

黒田の方針に従えば、物価が上がるが、そのせいで消費が極端に落ち込む。その結果日本のGDPは落ち込み、マイナス成長になる。たとえ株価が上がっても、それ以外の経済指標はすべて悪化し大不況となる。
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード