日々感じたことを書いています。

アベノミクスは既に死んでいる

6月の実質消費支出を、ロイターが調査している。それによると、「臨時収入・賞与も名目で3.3%、実質で7.4%減少」とある。アベノミクス宣伝紙である日経などが、ボーナスが増えた会社の報道をしつこくやっていたが、あれは日本の社会においての特例というか、例外中の例外的な企業のみにスポットを当てて、日本の実態を隠蔽する工作であったわけだ。それにより、アベノミクスの破綻を誤魔化そうとしていたと思われる。

ボーナスが名目で減少というだけならば、消費税値上げで説明はつく。だが、実質的にも減少しているというのは、アベノミクスによる日本経済の破綻を意味する。アベノミクスという隠れ蓑を着た安倍が、実質日本の経済を破壊している。だが、(ロイター以外の)マスコミはそれを隠蔽し、事実とは逆の、アベノミクスで経済がうまく行っているがごとき幻想を撒き散らかしている。マスコミのデマが続く限り、国民が事実を知り、安倍を政権から引きずり下ろす時期が遅れる。それだけ日本経済の傷が深まるということだ。

アベノミクスで日本経済が破壊されているという事実は、幾つもの数字で具体的に分かる。そのような数字を見るのか、それとも、マスコミ詐欺師たちのデマ宣伝を信じるのかという問題だ

勤労者世帯の実収入は実質で前年比6.6%減だった。9カ月連続の減少。項目別では定期収入が名目ベースで0.4%増となったが、実質ベースでは3.8%減少と5カ月連続の減少となった。臨時収入・賞与も名目で3.3%、実質で7.4%減少。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0FX23F20140729
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード