日々感じたことを書いています。

台風12号のもたした雨

台風のもたらす雨の量がすごい。「四国には南から暖かく湿った空気が流れ込み、降り始めからの雨量が高知県香美市で1172・0ミリに上った」という。九州西の海を北上した台風12号は今は熱帯低気圧に変わり、朝鮮半島に上陸していると思われる。雨は、朝鮮半島にも及び、日本同様の雨を降らせているようだ。「台風12号によって済州道の漢拏山(ハルラサン)ウィッセオルムにはこの2日間のうち1日1181ミリの雨が襲う集中豪雨で過去の記録を塗り替えた」。この漢拏山の雨量は、高知の降り始めからの雨量をたった一日で上回る記録だ。 東京都の年間降雨量が1600mm程度であるから、いかに凄い量だかが分かる。なぜこんなに雨量が多いのだろうか?

台風12号のコースを見るとフィリピン東海上からほぼ北上したのだが、7月末時点での海水温の分布は下図のようになっている。
typhoon12.jpg

surfacetemp.jpg

例年よりも0.5度以上高い領域を通過したのは沖縄の北の領域を通過した時くらいで、フィリピン東海上では寧ろ例年よりも低い温度の領域を通過していた。それにも関わらず記録的雨を降らせている。必ずしも地球温暖化で説明できる現象とも思えない。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード