日々感じたことを書いています。

日韓ハイウェイ

福岡市で育ったので海水浴には志賀島にはよく行った。志賀島は博多湾の入り口にある。ぼくの知る海は博多湾のぎりぎり端までであって、その外は知らなかった。今回壹岐までフェリーから海を眺めていて、九州から壹岐まで多くの島や岩礁があることを知った。壹岐から対馬、更には対馬から朝鮮半島はどうなっているのだろうか。

1万年前に現在に一番近い氷河期が終わった。氷河期のときには海面は現在よりも数十メートル低く、九州と朝鮮半島は陸続きか、狭い海峡を挟んでいるだけであった。その陸地であった場所に海水が浸水し玄界灘となった。陸地の山の部分が今の島になっている。壹岐もそうだ。松浦辺りから壹岐へと続く島々は、氷河時代には山地を作っていたのだろう。

次の氷河期になったら、また大陸と陸続きになるのかもしれない。そのときは、日韓トンネルでなくて、日韓ハイウェイができよう。仮に地下鉄でつないでおけば、その次の間氷期には日韓トンネルとして利用できるに違いない。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード