日々感じたことを書いています。

毎月1兆円の赤字

株価以外のすべての経済指標が、日本の景気がとんでもなく悪いことを示しているのだが、決定的ダメージを与えるのが安倍が予定している消費税率10%となろう。その消費税増を実施するために年金をつぎ込んでまでして株価を上げ続けている。目安だが、1万6千円になれば、「景気が良い」ことの証拠として、消費税率10%への理由とされることであろう。その株価だが、昨日の時点で日経平均15,948.29円となっている。あと50円ほどで、「景気が良いので消費税増を行う」と安倍により判断されることになる。

アベノミクス万歳新聞日経が、さっそく「世界の株式、ブラジル下げ目立つ 日本が上昇首位」と日本の景気が良いかのごとく人心を惑わすのに懸命である。

日本円を刷りまくり、円の価値を下げることにより日本製品を安価な価格で売りまくり、貿易競争力を上げようとかいう、アベノミクスの実態がこの貿易収支26ヶ月連続の赤字であり、この8月一月の赤字だけで1兆円超えである。これは輸入する原油などの価格を、価値のない円で買うと、高価になったということの結果だ。子供でもわかる理屈である。黒田以前のように円高を維持しておけば、このような惨状は無かった。

すでに主要企業が海外に工場を移転した後で、円の価値を下げるなどという愚行を行っていることの当然の結果である。この悲惨な状況下で、株価だけが上がり、安倍、黒田、麻生の三馬鹿が日本の経済をむちゃくちゃにしている。

[東京 12日 ロイター] - ロイターが民間調査機関の予測をまとめたところ、
8月貿易収支(原数値)の予想中央値は1兆0289億円程度の赤字(前年同月は971
4億円の赤字)となる見通し。海外経済の不振で輸出がマイナスに転じ、再び1兆円台の
大幅な赤字が見込まれている。赤字なら26カ月連続。
(http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0RC5NU20140912)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード