日々感じたことを書いています。

エボラスペインで3次感染か

エボラ熱だがアフリカ以外への感染が広がりつつある。アメリカでは2次感染が出て、スペインでは3次感染の疑いがでてきた。一説によると3ヶ月後には、エボラ感染者の数は百万人になるそうだから、日本での感染者も出ることだろう。百万人という数は、感染者がネズミ算的に増えることを考えると、ありそうな数値ではある。

個人の対策法としては、外界との接触を絶つことだろうが、
・外出しない
・宅配はエボラ患者の吐瀉物が付いている可能性があるので焼き捨てる
などしていてはエボラになる前に餓死してしまう。外界との接触の中でエボラにかかる危険をおかしながら暮らして行かねばならない。

越中富山のインフルエンザの薬がエボラ熱にも効くらしいとのことだが、早めの効能の確認と、効くのであれば数量の確保が必要だ。数ヶ月以内には日本でも感染者が発生しそうであるし、厳重な警戒をしていたはずのスペイン、アメリカでも2次感染者が出た。3次とか、4次とかなると感染者が接触した人の特定も難しくなるだろうし、大流行する可能性もある。

数ヶ月以内に確実に起こると思われるのだが、我が国の首相は日本でエボラが発生した夜は、マスコミ幹部たちとテンプラを食い、翌日は自宅で休養するのだろうな。

 スペインでは9月までに、西アフリカで感染した神父2人が帰国してマドリードで治療を受けたものの死亡し、看護に携わった女性(44)が二次感染して入院している。地元メディアによると、10月初め、この女性の搬送にかかわった男性が「3次感染」した可能性がある。
http://www.asahi.com/articles/ASGBK1R6XGBKUHBI001.html

(追伸)10月18日の報道によると、米国で2人目の2次感染者が出たとのこと。すべての接触者を洗い出す作業を今の段階で成功させないと、感染が進むと接触者の数がとんでもない数になり、洗い出しが不可能になる。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード