日々感じたことを書いています。

何も学んでいない人

福島で事故が起きたときの政府の対応は、口先で「あんだーこんとろーる」という嘘をつくのがすべてであった。今でも燃料がどこにあるか不明である。どこにあるか分からないものなど取り出せるはずもない。チャイナ・シンドロームで地底深く沈み込んでいるかもしれない。

原発で事故が起きたら、国が関係法令に基づき責任を持って対処するというが、法令で放射能は消えないのだよ。わかるか、SM大臣。 消防署でも、自衛隊でも、東電の技術力でも、一切対応できていないのが福島の現実なのだ。事故が起きてしまったら、現在の科学では、何もできず人は無力でしかないと思い知ったのが、福島の教訓であった。

SM大臣は、川内原発を「かわうち」原発というほどの不勉強な大臣だから、福島からなんの教訓も学んでいない。総理の「あんだーこんとろーる」だけを信じているに違いない。しかし、国が関係法令に基づき責任を持って対処しても何の意味もないことは、国民の方は、福島で学んで既に知っている。

安倍内閣の面々だけが、何も理解していない。

SM2.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード