日々感じたことを書いています。

選挙を終えて

選挙はそれなりに意味があったと思う。なかでも、沖縄から自民党が小選挙区では追い出されたのは実に意義があった。これ以上自民が沖縄への圧政を続けるならば、沖縄の日本から独立という話も出てくるだろう。沖縄の人の頬を札束で殴りつけて従わせる自民党政権に、沖縄の人たちが怒った。同様に、各原発の自治体の人々も自民党から、札束で殴りつけられているわけだが、まだヘラヘラ笑い続けて、金を受け取るつもりなのだろうか。自分たちの命を守るために、沖縄に続くようになれば良いと願うが、川内の薩摩隼人には、琉球人ほどの誇りも無いのだろう。

選挙で右翼の次世代の党が壊滅し、反政府票が左翼の共産党に流れた。安倍の右翼的手法を先導した石原のごとき極右が国民から拒否された。石原の素性が国民に知られ、憎まれ、落とされた。

民主党は政策に一貫性がない。菅直人は「原発にNO」とのキャペーンを行なったが、民主党内に多くの原発再稼働賛成派がいて、この点においては、民主党を自民党と区別することができない。消費税値上げに関しても、同様で自民党と全く同じ意見であり、民主党の党の存在意義が全く無い。このような自民と何の区別ができない主張で、自民党に勝てると思った海江田の愚かさには、呆れるしかない。当然の報いとして、政界から追い出されることになった。国民の要望を理解できない政治の素人は、二度と政治に関わらない方が良い。海江田は、株の本でも書いて暮らしていれば良い。それだけの人間だ。民主党がやるべきことは、松下政経塾出身者を追い出すことだ。彼らの自民党的主張を封じ込めてこそ、民主党の意義が出てくる。そうできないならば、民主党の存在意義がなく、将来がないことぐらいどうしてわからないのだろうか。松下政経塾Gは、右翼爺世代の党とでも合流すれば、すっきりする。

安倍の手法が続く限り、共産党の勢力は倍々ゲームで増えていくことだろう。だが、安倍の将来は長くない。自民党は、今回の選挙結果をアベノミクスが国民から受け入れられたなどと言っている。それが事実であれば、近い将来、国民はアベノミクスによる日本の経済破綻に直面し、安倍から騙されたことに気づく。マスコミがこぞって安倍の宣伝マンとしてデタラメを書き続けるものだから、今は騙されている国民も、日本が経済破綻すれば、さすがに気づくだろう。そのとき、安倍の正体とともに、堕落したマスコミがアンシャンレジームの一員であることも明らかになる。安倍とマスコミにより日本が、破綻に追いやられたことに気づく。そのときは、共産党が倍々ゲームで自民党と拮抗することになる時のはるか前の話だ。有体に言うと、今から直ぐのことである。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード