日々感じたことを書いています。

外務省の責任逃れの言い訳始まる

これは、証拠があるのか。責任逃れのための、外務省による作り話でないのか。いつ、どこで外務省役人は後藤さんに会ったというのか。マスコミに続き、外務省も自分たちの責任逃れのためのデマ工作をやっているのでないのか。

行く必要がなかったどころか、行かせるべきでなかった安倍の中東訪問も止めていないではないか。そういう職務怠慢が、世界中の日本人をテロの標的にした。何の成果もないが努力だけはしていたというわけか? 後藤さんの証言が得られなくなった今、努力していました・・等と言われても、信用できない。成果を出せていないのは無能だからなのか、それともただの嘘つきなのか。

「イスラム国」に拘束された後藤さんに対して外務省の担当者が渡航の自粛を3回に
わたって働きかけた
ものの、事件の発生を防げなかったことから、より効果的な渡航情報の
在り方なども議論されることになっています。(以下略)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150203/k10015166251000.html
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード