日々感じたことを書いています。

地震が爆発の原因だった福島第一1号機

福島第一の原発が地震で壊れたのか、それとも津波で壊れたのかは非常に重要なポイントで、日本の将来のエネルギー政策をも左右するのだが、政府は何の根拠もなく津波説を取り、マスコミもそれを事実のごとく報道する。そのため多くの国民が何の根拠もなく、津波説を信じこんでいる。

地震の際には多くの作業員が原子炉建屋にいたので彼らの目撃情報から地震の際に何が起きたかを推測することは可能と思うのだが、そのような追求することはない。政府は原発を続けるために、ありふれた地震で原発が爆発する事実を隠したいからだ。

週刊リテラシーという番組で川内博史氏が福島第一1号機へ入り撮影したビデオが公開されている。画面より、建屋の最上階よりも低い階で水素爆発が起きていることがわかる。その水素源だが、配管から漏れたと思われ、配管が地震で破裂していたことを示している。配管破損は、燃料棒の冷却不能を示していて、津波が来る前に地震によって原発爆発の原因が発生していたことを示している。

仮に川内さんが衆議院議員を続けていたら、この点を国会で追求し続けておられたはずだが、川内さんは落選されたために国会での追求は中止された。落選の原因だが、自民党のせいでなく、民主党のせいである。野田の消費税増税という日本の景気を悪くする法案に党内で反対したため、選挙において民主党の公認をもらえず、落選した。野田は、消費税増税で民主党を潰し、川内さんのように原発の自己原因を追求するう議員を落選させ日本の未来をも潰した。そのような大罪を犯しても、いまだ民主党内で大物として大きな顔をしている。野田のせいで、民主党が自民党の代わりにならないと国民から判断されているのを、民主党は理解できないのだろうか。信じがたい愚かさが、民主党のみならず日本の未来をも潰す。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード