日々感じたことを書いています。

メデタクもない15年ぶりの株高

株価が19,544.48円になっている。15年ぶりの高値とのこと。仮にこれが株を自由売買しての結果だったら素晴らしい。しかし、これは日銀と政府が釣り上げて作った価格だ。日銀とか、GRIF(年金を運用する独立行政法人)、かんぽ、郵貯などが株を買い値を上げている。自由売買でなく官製売買で、しかもものすごい資金量であるから上がるのは当然である。問題は、売れば株価が下がるから売れないことだ。本来投資すべきでない必要なお金を株に投資してしまっている。高値になったのは良いが買った株は売れない。そうすると使い途がある年金のお金や、郵貯のお金が無くなったのと同じ状況である。果たして、日本は大丈夫なのだろうかと思ってしまう。海外ファンドにとって目の前の餌に違いない。政府連合の30兆円の資金の1割でも掠めれば3兆円の収入となる。5割で15兆円であるが、それくらいは掠め取る算段が進んでいるに違いない。 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード