日々感じたことを書いています。

福一2号機格納容器内温度再上昇

4月3日に急上昇を見せた福一2号機の格納容器内の温度はその後順調に下がっていたのだが、4月29日あたりから再び上昇を始めた。4月3日の上がり方とは異なり、徐々に上がって来ている。4月3日はごく短時間の再臨界のせいであろうと書いた。この4月29日は何に起因する現象なのだろうか? デブリは1号機、2号機、3号器のものがあろうが、それらが同じ地下水脈の中にないかもしれない。同じ2号機のものも、時間が経つに従い地下へ潜って行くことだろう。水脈は粘土層で分離される。下の層での沸騰水は、デブリ落下の際にできた粘土層にできた穴を通して上の水脈と混じるならば、温度上昇は緩やかとなることだろう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード