日々感じたことを書いています。

大涌谷で15センチの隆起

大涌谷だが、わずか2週間で最大15センチメートルも隆起しているとのことだ。

火山活動が活発化したあとの今月7日と、21日のデータを比較した結果、大涌谷の立ち入りが規制されている区域のうち、半径100メートルほどの範囲で、地面が南西側で最大15センチ、中央付近で最大5センチ隆起しているとみられることが分かりました。

この急激な隆起の原因だが、これまで水蒸気爆発が予測されていた。しかし、ここになって火山ガス中の二酸化炭素値が上がってきていて、これはマグマ上昇を示唆しているとのこと。マグマによる爆発だと、厄介なことになる。

火山活動が続く箱根山で火山ガスの調査を行っている専門家が8日、現地調査を行い、一連の地震活動前に比べ、火山ガスに含まれている二酸化炭素の割合が高くなっていることがわかった。(略)その上で大場教授は、地下のマグマが上昇し、火山活動が活発になっている可能性があると指摘している。
地震 | ホーム | 参戦
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード