日々感じたことを書いています。

ペッパー発売

「ヒト型ロボット「ペッパー」について、同日午前10時から専用サイトで予約を受け付けたところ、初回販売分1千台が1分で完売」とのこと。商売上手の孫さんらしい。

ペッパーの「売り」は、「ヒトの感情を理解したり、ヒトやニュースなどに接して自ら感情を表現したりできる」点であるが、ニュースの言葉は日々変わってっていく。新しい用語を覚えて行かない限り、ペッパーはニュースに反応できなくなったり、的外れな反応を示すことになる。ペッパーの知る単語は日々更新されていくことだろう。

また、消費者に渡ったペッパーは人との会話を通じて、人の感情を読む学習を重ねていくが、今回売れた1千台、およびこれから売れる多くのペッパーの学習のデータは分析されその要諦が規則化されて、これからのペッパーの対応に反映されていくことだろう。

大学レベル、あるいは研究所レベルで人の感情を読み取るコンピュータの研究は数多くおこなれれていることだろうが、ソフトバンクがペッパーを通じて集めるデータは、桁が数桁違うに違いない。この分野で、ソフトバンクは世界一の技術を得ることだろう。その応用は幾らでもある。良いことから、悪いことまで。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード