日々感じたことを書いています。

スマの大量死は異常ではないそうだ

東京の葛西臨海水族園で飼っていたマグロが次々と死んで、一匹だけになったニュースがあった。その後、原因を調べたものの、よく分からないということになっていた。昨日、NHKのニュースで、水槽にマグロをまた80匹ほど放すとのいうことだった。

東京の葛西臨海水族園で飼育されているクロマグロなどが大量に死んだ問題で、水族園は段階的に種類の近い魚を水槽に入れて観察を続けた結果、異常が見られなかったことから21日夜、新たなマグロおよそ80匹を入れて飼育を再開し、22日から一般向けに展示することにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150622/k10010122861000.html

そのニュースの中で気になったのは、「段階的に種類の近い魚を水槽に入れて観察を続けた結果、異常が見られなかった」と言っていたことだった。すごく違和感を感じた。

異常はあったはずだ。マグロ1匹になった水槽に、カツオに似たスマを入れたところ、「6日間で29匹中12匹が死んだ」とのニュースがあった。これは異常ではないのか? 続報は無かったが、このペースで死ねば、3週間ぐらいのうちに、スマ全匹が死んでいたはずだが、これは異常な事態でないのか。それとも、12匹以降には死ななかったのだろうか?

クロマグロなどの謎の大量死があった葛西臨海水族園(東京都江戸川区)で、マグロの群泳復活に向け、22日に追加したスマ29匹のうち12匹が28日までに相次いで死んでいたことがわかった。同園は6月にもマグロ数十匹を入れる予定で、引き続き水槽内の様子を見て、投入できるかを判断する。
http://www.asahi.com/articles/ASH5X40Z6H5XUTIL00L.html

「異常が見られなかった」と断言するのでなく、「スマが死ぬという異常があったが、○○の理由であることが分かり、それは解消された」というような理由の説明が欲しかった。最近、安倍の広報活動しかしないためアベチャンネルと揶揄されているNHKが、安倍の指示で人を惑わそうとしているのかと勘ぐってしまう。

またバタバタとマグロが死ぬ事態になったとき、どう説明するのか?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード