日々感じたことを書いています。

死の商人安部

戦争法案を通した安部がセールスしてきた日本製品は、諸外国にとっては、戦争のための武器開発の派生製品に過ぎない民生品にしか見えないだろう。日本は米国の命令で、どこの国でも戦争を始める国だ。その戦争の最高責任者が安部だ。そんな人間が、そんな国の製品を民生品だからと言って買えば、米国の侵略戦争に協力することになるので、日本製は買わない・・・と普通の国ならば、そう思うだろう。米国を快く思っていない国ならなおさらのことだ。そういう国へもバカ面下げて安部がセールスに向かう。

安倍のセールスで買う気が起こるなどということはないだろう。日本からの援助があれば、それだけは受けるが、アメリカの侵略の手足の日本の製品など誰が買うかと世界中から軽蔑されているということをセールスマン安部は理解すべきだが、できるだろうか。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード