日々感じたことを書いています。

西日本と米東海岸の防雪風

ネットでは沖縄でも雪が降ったとの情報が流れているが、気象台からの発表はまだないようだ。奄美大島で115年ぶりに雪を観測したと正式な発表があった。また、米東部沿岸では記録的な積雪ということだ。今年の冬は、エルニーニョで暖冬ということになりそうであったが、どうもそうでもないらしい。

北極の氷の面積は傾向としては減っているが、南極の氷は増えている。気温というのは一方向に向かうとそれを逆に向かわせるようなメカニズムがあるのかもしれない。たとえば、「温暖化→水分蒸発→雪→陸地を雪が覆い太陽光反射→低温化」のような。気温の振動があるにせよ、この冬を見ていると、その振動の振幅が大きくなっているのは間違いないのだろう。

2万年前NYは数百メートルの氷床に覆われていた。それから考えると1mほどの積雪など、何を騒ぐ話かとはなる。台北でも雪を観測したとの話もあるが、冬に雪が降るのは、数万年の間でみれば珍しくもないかもしれない。氷河期が来るかどうかは、夏に雪が降るかどうかが鍵のようだ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード