日々感じたことを書いています。

アファンの森

C・W・ニコルさんが整備している「アファンの森」(アファンとはウェールズ語で風の通るところという意味)というところがある。ニコルさんは、荒れ果てた森の間伐を行い、地面に光が届くようにし、竹藪を払い木を育てた。木が育つと動植物が育つ。豊かな本来の森が再生する。黒姫山近くのこの「アファンの森」を天皇、皇后両陛下が訪れられ、帰り際には「とてもいい仕事をしてますから頑張ってください」と声をかけられたという。

両陛下の訪問は、多くの人にアファンの森の存在を知らせた。アファンの森の存在を知ることは、森が人の力で蘇ることを知ることだ。C.W.ニコルさんの地味で根気のいる仕事に、両陛下の訪問はスポットを当てた。これを機に日本の森が豊かになる方向へ向かえばよいと思う。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード