日々感じたことを書いています。

ベルリンのトラックテロ

ベルリンでのトラックによるテロは、最初、パキスタンからの難民が犯人ということで、メルケル首相や難民受け入れ派にとっては、特に衝撃的な事件であったろうが、そのパキスタン人は釈放された。現在、難民を申請して却下されていたチュニジア人が容疑者としてあがっている。事実関係はまだ不明だが、このチェニジア人の難民申請の目的がテロだったのだろうか? その意図が見破られて、申請が却下されたのだろうか。どうしていれば、このテロが防げたのかわからないが、ドイツに多くの課題を突き付けたと思う。

メルケル首相の掲げる理想が、悪意を持つ一部の人間により、引きずり降ろされるのを見るのは辛い。悪意を持つ者を炙り出す厳正な審査が重要になのだろう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード