日々感じたことを書いています。

華政の世界

前も書いたが、「華政(ファジョン)」という韓国ドラマを楽しみにしている。朝鮮王朝15代の光海(クァンへ)とその周りの人の話だ。光海は王座を安定化させるため、兄弟をも殺す。光海が王座の維持に不安を持った理由は、彼が世子(せじゃ、嫡子)でなかったことがある。光海の妹の貞明公主が、毒殺されそうになる場面があった。夾竹桃から取った毒を首筋に塗られるだけなのだが、それで苦しそうになって気絶した。

この画面を見て思い出したのは、金正男の暗殺シーンである。2秒で殺したシーンである。更には、金正恩は長男でないので世子ではない。金正男が金正日の長男であるから、本来世子のはずである。北朝鮮大使館員が事件に拘っていたらしいので、金正恩が犯人と思って間違いないだろうが、その動機は光海の兄弟殺しと同じなのだろう。李氏朝鮮王朝は金王朝に受け継がれたかのように感じる。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード