日々感じたことを書いています。

武力行使反対の声明を

仮に米国による武力行使が起こると、北朝鮮側には、中国に加えロシアも支援することになるので、軍事的に米国は不利となる。さらに、韓国日本の人的被害が大きいので武力衝突は考えられない。ソウルの位置は北朝鮮と韓国の国境から最短40キロメートルしか離れていない。数時間もあれば北朝鮮の戦車数百台がソウルの道を埋めることもあり得るほどの距離である。ソウル1200万人が人質になる可能性がある戦争を起こすなどありえない。

ただし、そのような冷静な判断がトランプにできるかどうかは疑問である。 トランプの支持率は、米国では35%まで下がった。国内の支持率をあげる、もっとも有効な方法は外敵を作ることであるあるから北朝鮮を敵にしようと考えるかもしれない。なにしろ、トランプ政権の人事が滞っている。このため冷静に情勢を分析判断する人員がそろっていない。このような状況下で、トランプが見通しもなく暴走する可能性がないわけではない。

日本政府と韓国政府は、武力行使には明確に反対の意思を米国に伝えるべきである。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード