FC2ブログ

日々感じたことを書いています。

朝米首脳会談共同声明を読んで

■朝米首脳会談の共同声明

1.米国と北朝鮮は平和と繁栄に向けた両国国民の願いを踏まえ、米国と北朝鮮の新たな関係を築くことを約束する。

2.両国は朝鮮半島の持続的かつ安定的な平和を構築するため、共に努力する。

3.2018年4月27日の板門店宣言を再確認し、北朝鮮は朝鮮半島の完全な非核化に向け、努力することを約束する。

4.米国と北朝鮮は身元の確認ができた戦争捕虜、行方不明者の遺骨を直ちに送還することを含め、戦争捕虜、行方不明者の遺骨収集を約束する。



■共同声明の意味
1は、「米国と北朝鮮の新たな関係を築くことを約束」で、2は、「朝鮮半島の持続的かつ安定的な平和を構築するため、共に努力する」とあり内容が似通っている。

・違いを考えると、1にある「新たな」という言葉から、1は朝鮮戦争の「戦争継続中」の関係から、「戦争終結」の関係という「新たな」関係に移行したいということと解釈できる。
・2は1の戦争終結後の南北融和なのでしょう。その実現のためには、
①核廃棄
②米韓軍事訓練の中止
③南北の緩やかな統合
などが考えられます。

・3の非核化には、ボルトンが主張していたCVIDが入っていない

・3では、「北朝鮮」の非核化でなくて「朝鮮半島」の非核化となっている。これにより、韓国に駐在する米軍も非核化の縛りを受けることになる。韓国での非核化を行うのは米国のはずだが、「北朝鮮が努力する」とあり、意味が通じない。「関係国が努力する」などの文言にならなかったのが不思議です。

■印象
・CVIDを入れなかったこと、および北朝鮮の核廃棄でなく、朝鮮半島の核廃棄としたことから、会談が完全な北朝鮮ペースであったことがわかる。ここで書いていた北朝鮮の要求(と筆者が思うこと)の結果そのままとなった。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード