日々感じたことを書いています。

どこの科学不在の国の話か?

日曜日のニュース
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170608/Slashdot_17_06_07_1759243.html

日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで職員5人が核燃料物質の点検作業中に被ばくした事故で、最大2.2×104Bqのプルトニウム239が測定されたと原子力開発機構が発表した(時事通信、大洗研究開発センターの発表)。
時系列でまとめると、6月6日午前11時15分ごろ、大洗研究開発センター燃料研究棟分析室(管理区域内)で、半面マスクを着用した職員5人が貯蔵容器内にある核燃料物質が入った容器を封入したビニルバッグの破裂を確認した。すぐに身体サーベイを行った結果、全員の手足から汚染を確認。さらに14時44分から身体汚染検査を行い、16時20分、5人中3人の作業員から最大24Bq(α線)の鼻腔内汚染を確認。さらに那珂郡東海村にある核燃料サイクル工学研究所で作業者全員に対し肺モニタで測定したところ、Pu-239とAm-241について、最大でそれぞれ2.2×104Bq及び2.2×102Bqが確認された


今日のニュース
https://headlines.yahoo.
co.jp/hl?a=20170613-00000084-jij-soci
日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で起きた被ばく事故で、作業員5人が搬送されていた放射線医学総合研究所(放医研、千葉市)は13日、5人全員が退院したと発表した。
 
 放医研によると、放射性物質の体外排出を促す薬剤の投与などの措置が終了し、健康状態に特段の変化がないことなどから退院可能と判断した。

 事故は6日、同センターの燃料研究棟で保管していた核燃料物質の点検作業中、内側のビニール袋が破裂してプルトニウム酸化物などの内容物が飛散。作業員5人の身体に付着した。

 当初、原子力機構は50代の男性職員の肺から最大2万2000ベクレルのプルトニウム239が検出されたと発表したが、7日以降、放医研が行った検査では、検出できる最小値を下回っていた。 

安倍記念獣医学園疑獄事件

安倍記念獣医学園問題とは疑獄事件である。毎年安倍の接待のために1億円使っていたと公言していた加計と100億円にもおよぶ税金の投入、および土地の無償提供の事実がある。誰が指示していたかに関して「総理のご意向」という文書もある。

この文書を、菅は怪文書と呼び、信憑性に疑いを持たせる世論操作を試みていた。文科省はその存在を省内でまともな調査もせずに、確認できなかったと言って隠蔽工作を行った。このように詐欺行為に等しいことを教育を監督する省が行うのが日本という国家である。モラルに欠ける言動に走り省みることないのがよりによって教育担当の文科省とは、日本も終わりであろう。

隠蔽を指示した安倍が「徹底調査を」ということで、再調査をするそうだが、見つかった場合、隠蔽工作をやってきた菅と去勢されたような顔の文科大臣は、責任を取る必要がある。その上で、疑獄事件の解明をして、贈賄側と収賄側の二人を裁判にかける必要がある。それが日本の正義だ。

御用記者の作り方

ゴーカンマがいかにして御用記者に成り下がったかが、よく分かる。ホコリを売って金を得る者同士が、限りなく堕落していく図式がよく分かる。これで安倍の支持率が6割というのだから、日本人の6割は狂っているのだろう。

御用記者の作り方

黒き渚

地方には、酒蔵が酒を育てるように才能を育てる場所があり、その才能は東京で消費さえることなく、地方の中心へ集まり一気に花開くこともあるのだなと思い知った。

腐れ官僚

プロフィール

takao

Author:takao
何かありましたら、mttakao◎hotmail.com(◎は@に直してください)まで連絡ください

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード